ゴルフに特化したトレーナー資格『NOVAST®ゴルフトレーナー』

コロナ禍で生まれた新たな取り組み

2020年もあと数日となりました。
今年は何といっても新型コロナウイルスの流行が印象的です。
もはやそれ以外のことがとっても小さいことのように感じてしまうぐらいです。
私もなんだかんだと試行錯誤しながら1年を乗り越えたといった感じです。
運よく周囲に感染者がいなかったことが不幸中の幸いで、トレーニングセッションやリハビリテーションを継続することができました。
もちろん、リスクを考慮されてお休みされるお客様もいらっしゃいますから、ずいぶん収益は減少しています。
ただ先月、そんな世知辛い世間話をしていたら、とても嬉しいお話を頂くことができました。
私が担当しているプロゴルファーの加藤選手から、『NOVAST®ゴルフトレーナー』の資格が欲しいという依頼でした。
既存の資格にゴルフに特化したトレーナー資格はありませんから、協会で新たに新設して認定することにしました。

NOVAST®ゴルフトレーナー資格をスタート

実は以前からゴルフに特化したトレーナー資格の話は理事会などで議題に挙げていました。
私のことを知っている協会メンバーからセミナーの依頼が何度かあったのと、私の個人事業でやっている科学的根拠の収集をセミナーにしたかったのもあり、ずっと悩んでいたのです。
今回頂いたお話をきっかけに、ようやく踏ん切りがついてNOVAST®ゴルフトレーナー資格をスタートすることにしました。
早速、すでに作りかけていたセミナー資料を急ピッチで仕上げて、モニターの方に参加して頂きました。
内容はプロゴルファー、アマチュアゴルファーともに満足して頂くことができました。
個人的な課題としては、エビデンス部分の説明が時間がかかってしまうので、何とか分かりやすくまとめたいところです。
来年から本格的に募集していく予定です。

新事業『ルーティンゴルフパーク』に参加します。

なぜNOVAST®ゴルフトレーナーの話を頂いたのかと言うと、某ゴルフメーカーにご協力頂いて、加藤プロが新たに新事業を立ち上げることになったのだそうです。
ゴルファーにティーチングやコーチングだけでなくトレーニングも指導して、さらに総括的なフォローアップまでしたいということでした。
事業の名前は『ルーティンゴルフパーク』、ゴルフを楽しんで健康を維持してもらいたいという想いがあるそうです。
ただプロゴルファーでアスリートと言っても身体の知識に関してはほとんど素人です。
そこで身体の勉強を始めるにあたって、資格を取ることにしたそうなのです。
加藤プロは公式にNOVASTのアンバサダーでもあるので、ストレッチ資格、トレーナー資格と言えばNOVASTだということで、弊社がご指名を頂いたという形です。
ゴルファーの方に末永くゴルフを楽しんで頂きたい、80歳を超えても美しいフォームでしっかり飛ばして頂きたい、そして健康でいてほしいというのは私の人生をかけたテーマでもあります。
今後は、某ゴルフメーカーの専属コーチもNOVAST®ゴルフトレーナー資格を取りに来てくれる予定です。
それまでにセミナーのブラッシュアップをしないといけません。
忙しくなりそうで、とっても楽しみです。

最新情報をチェックしよう!
>NOVAST®インストラクター

NOVAST®インストラクター

これまでにも、たくさんの方にパートナーストレッチの認定資格NOVAST®インストラクターを取得していただきました。

CTR IMG